痩せすぎ女子の恋愛事情、これがあれば合コン楽しく過ごせちゃう?!

 

痩せすぎ・ガリガリ女子の悩みあるある
「合コンが楽しめない」
「とりあえず笑って過ごす」
そして疲れて帰ってくる・・・

ここにも一人いますね。

スポンサーリンク


さよちゃんの悩みは?

ようこさん
さよちゃんどうしたの?
さよちゃん
出会いを求めて合コン参加するけど疲れるだけ。

ようこさん
その時間、楽しんでる?
さよちゃん
私と話して楽しいのかな?と思う話が出来ない、「とりあえず笑ってよう」と思って過ごしてる(-_-;)

ようこさん
自分が楽しんでないと、相手も楽しめないよ。
さよちゃん
楽しみたいけど、自信がないし、どうしたらいい?
ようこさん
今度に向けて、楽しめる様にしよう(^^)/

先ずは自分が楽しみましょう!

「とりあえず笑ってる」
それ見抜かれてる可能性高いです(^-^;。

自分に自信がなくて
でも相手に嫌な思いさせない様に
頑張って笑ったとしても、それは伝わりません。

「無理してる」そこが伝わるだけ。

そうすると相手の男性陣の気持ちも低下
それじゃ楽しめるはずがない。

「合コン」こんな時はどうしたらいい?

緊張して気が重くなる

初対面同士、緊張して同然です
そこを隠そうとするから無理が生じます。

「は~緊張しちゃって(笑顔)」
そう言ってしまえば、変な力も抜けて
男性陣も緊張がほぐれるきっかけになります。

自己紹介が上手に出来ない

上手に話そうと思うから空回りします、
下手でOK(^^)/

でも小さな声でぼそぼそ話す事はNG!

聞こえる声で長すぎず、簡単に自分を紹介

・名前と友達からは〇〇って呼ばれてます
 (その呼び名で読んでもらえる)

・住まい(〇〇に住んでます、〇〇出身です)

・あれば趣味(今〇〇にハマってます)

・一言(今日は一緒に楽しみたいと思います)

どんな話をすればいいの?

自分から話題を作らなくても大丈夫!

相手に質問してその話を聞くなら
話題を考える必要なしです。

仕事の話しを聞く
 
知ってる事なら共通の話題になるし
知らない事なら教えてもらえばいい

質問する

例えば、私は京都が好きなんですけど
〇〇さんは?

ポイントは
自分が好きな場所・物を言った上で相手に聞く

ようこさん
自分の事を全く言わないで聞くより
相手に親近感をもってもらえます。

ネタを持っておく

《心理テスト編》

「何が診断出来るかはお楽しみ^^」
そう伝えて
あなたの手をグー(手のひら上)にして
彼に「ここに顎を乗せて」伝える。

これで彼がSかMか分かっちゃうんです
目を合わせながら乗せたらS
目を伏せて乗せたM。

ようこさん
SかMという質問は、話題として面白いし
彼の本質を知る事が出来ますよ。

《どんなタイプ編》

「あなたがどんなタイプか診断させて^^」

「何そのタイプって?」

「診断してからのお楽しみ!」

受信意識学と言って人を3つのタイプに
分ける事が出来ます、
そのタイプでどう対応すると良いか
分かっちゃうんです!

受信意識学を詳しく知りたい こちらから

ようこさん
気になる彼が喜ぶ対応が分かっちゃうんです!

10秒で「おおっ!」と言わせちゃいます!

必殺のデモンストレーションを
あなたに教えちゃいます。

肩こりの症状がない
そんな人はいないと思うから
皆んなで盛り上がれる(^O^)/。

先ず首の可動域(動く範囲)を確認

1.正面向いて向かい合う

2.体は正面を向いたまま顔だけ右を向いてもらう

3.体は正面を向いたまま顔だけ左を向いてもらう

4.動き難い方をもう一度見て
   見える景色を覚えてもらう

5.見え難い方の手をグーにしもらう

6.眉頭をグリグリしてもらう
   (10秒数える)

7.見える景色を確認してもらう

この説明では伝わらなかったら動画で確認してみて下さい。

まず自分で試してみて下さい^^。

これは顔ツボの効果
私はこれでほぐしてます。

小顔スティック ピコ(Pico)と言います。
肩こり用ではなく美顔器なんです!

顔の様々な悩みだけでなく
目の疲れとかにも効果を実感出来る万能器具。

ようこさん
スマホで疲れてる皆んなの目をほぐしたりして
小道具としても重宝出来る一品(笑)。

まとめ

ピコ(Pico)は手軽に持ち歩けるから
色んな場で話題に出来て
皆んなが興味を持てくれて
会話に困らなくなりました。

ピコ(Pico)のコンセプトは
美容鍼を自宅でセルフケア。

顔の悩みはほぼ解消出来るから驚き!

少しでも気になったこちらで確認出来ます

美顔器ピコ(Pico)ってどんな物?

この情報が参考になれば嬉しいです
最後まで読んでくれてありがとうございます(^O^)

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする