脂肪じゃない二重あご、解消方法を知りたい!続編~おススメ~

脂肪が原因じゃない
「二重あごの解消方法」
お金をかけてもいい!効果的に解消したい!

ここにも一人いますね

スポンサーリンク


さよちゃんの悩みは?

ようこさん
さよちゃんどうしたの?

さよちゃん
お金のかからない方法試したけど、思った様な効果がなくて。

ようこさん
ありゃりゃ(^-^;。

さよちゃん
お金のかかる方法を試したい、教えて!

ようこさん
はい、紹介しようね。

 
お金のかからない方法が気になったら
こちらから確認出来ます

お金のかかる二重あごの解消方法3つ!

解消方法と必要な頻度と費用を
まとめてます。

「エステ」

 顔のエステ

リフトアップマッサージは引き上げや
肌の活性化に効果があります。

エステティシャンによる
顎のラインにマッサージを行うことで効果があります。

頻度:1週間1回
費用:5000~25000円(平均15000円)

「鍼灸院で美容鍼」

顔に美容鍼

東洋医学の美容術方法で
顔に鍼を刺してツボを刺激することで効果があります。

痛みはほとんどありません。

頻度:1ケ月2~3回
費用:10000円前後

「小顔スティックピコ Pico」

顔にある反射区を押す事で効果がある
美容鍼を自分で出来る美顔器なんです。

血液の滞りが改善されて
肌のターンオーバーを促してくれます
二重あご以外にも効果を実感出来る。

頻度:1日1分
費用:29900円

解消方法はどれも高い!そうでもない?!

費用だけで高い順にすると

1.「小顔スティックピコ Pico」
2.「鍼灸院で美容鍼」
3.「エステ」

※エステは幅があるので安い場合にしてます

でも費用は、あくまで1回の事
月で換算した表を作ってみました。

項目 1ヶ月目 2ヶ月目 3ヶ月目
Pico

2万9900

 0  0
美容鍼

2~3万

2~3万 2~3万
エステ 2~10万 2~10万 2~10万

「鍼灸院で美容鍼」と「エステ」は
月に数回通う必要があり、
その度に費用がどんどん増えていきます。

でも「小顔スティックピコ Pico」は
高い様ですがこれ以上費用が増えません、
逆に使えば使う程安くなっていく「お得!」。

解消方法はどれも手間がかかる?そうでもない!?

「鍼灸院で美容鍼」と「エステ」は
通う必要があります、しかも予約が必要。
突然「空き時間が出来たから」と来店しても
対応してもらえないと思います。

「小顔スティックピコ Pico」は
自分で出来まるから時間を選びません、
しかも持ち歩き出来るので
本当に何時でも、どこでも簡単に出来ちゃいます。

24秒  二重あごじゃないけど
この動画を見るとピコの効果を納得出来ちゃう!

「小顔スティックピコ Pico」に興味津々!
そう思ったなら、私の実体験を含め紹介しています。

小顔スティック ピコPico!「美人ヨガ」世界初のセルフケアの効果は?

少しでも参考になれば嬉しいです
最後まで読んでくれてありがとうございます(^^)

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする