三日坊主と縁を切りたい、継続出来るコツを知りたいそれって何?

三日坊主で続けれた事がない
こんどこそは続けたいと思うけど・・・
続けれない。

私も続けられなくて挫折を
何度も味わいました。

最初は意気込むんだけど
その思いはあっという間に消えてしまう。

どうしたら続けられるの?
続けれる方法があるなら知りたい!

そう思って調べました、
そのお陰で今は継続できる様になりました。

その方法をご紹介します。

スポンサーリンク


人は変化を嫌うって知ってましたか?

「ホメオスタシス」って仕組みがあります。

身体を一定の状態に保つ働きで
「生体恒常性」とも言われ「体内環境の調整役」です。

例えば
・暑いくなったら汗をかいて熱を逃す
・寒くなったら筋肉をブルっと震わせ熱を作る
・空腹を感じさせる
・のどの渇きを感じさせる

継続とどう関係あるの?と思いましたか。
私達は異常な状態を察知して戻そうとします。

「やるぞ!」と思って新しく始める事は
異常な状態と察知してしまいます。

だから今までの状態に戻そうとする、
続かない自分が悪いと思わないで下さいね。

やる気がなければ続けれないよね

やる気がある時は脳内で
「アドレナリン」が出ている状態です。

別名として「闘争か逃走のホルモン」と
呼ばれることがあります。

敵から身を守るような状態に相当するって事、
だから続けて出せる物ではありません。

えっ、それじゃ続けれないって事?

いいえ大丈夫です、「ドーパミン」効果を
利用すればいいんです。

子供がゲームを長時間出来るのもこの効果、
脳内で快楽ホルモンが出ている状態です。

自分が好きな事って長時間でも気にならなし、
ちょっとの時間でもやってしまいますよね。

だから嫌な事、ツライ事と思うと
間違いなく継続出来ません。

この「ドーパミン」は妄想するたけでも
脳から分泌されるんです。

だから太った自分を想像して
「私でも太れるんだ」
「太れたから自分に自信が持てる」
ぜひニヤニヤして下さい。

私達が意識的に行動出来るのは5%?

脳科学の研究結果で
人の行動は95%を無意識で選択している
そう言われています。

そうなると意識して行動出来るのは
たった5%!!

いかに無意識に行動出来る範囲にするか、
習慣になるまでが大切です。

習慣になるまで必要な日数は?9つのコツ!

習慣になるまでに3週間(21日)と言います、
えぇ長い・・・と思いましたか。

その期間を継続するコツが9つあります。

1.目標はピンポイントではなく方向性で

多少ズレても大丈夫にする事で
継続出来る可能性が高まります。

そして方向性で一つにすること、
あれもこれもは間違いなく無理です。

2.目標を目に見える状態にする

紙に書いて目にする所に貼る、
そして口に出して言う。

そうする事で常に目標が
自分の中で意識出来る状態になります。

3.人に話す、聞いてもらう

1人で継続って本当に大変です、
ツライ時もあります。

誰かに聞いてもらうだけでスッキリ出来
頑張ろうかなと思えたりします。

また、応援してくれて
意外なアドバイス貰える可能性もあります。

4.イメージを具体化させる

ドーパミンのところで書きましたが。

なりたい自分を想像する、そして
なれた自分で色々想像する。

より具体的に想像する事が大切です
ニヤニヤしちゃって下さい(^^)。

5.とりあえず行動しましょ!

出来る事から、本の少しでもいいんです。

どうしようかなぁと思ってる時間を
先ず一歩の時間にしましょう。

そして行動した事を「出来た」と思う事。

6.書き残しましょう!

書くの?めんどくさい~
そんな声が聞こえてきそう(^-^;。

書き残す事で達成感が味わえて
積み重なると続けてる自分を実感出来ます。

そして、書き残すために
少しだけでもって思うようになります。

書く事に抵抗がある人に
可愛いシールを用意して貼るとか。

これが一番抵抗なく出来るかも、
スマホのスケジュールにスタンプ!

そしてスタンプが5つになったら
自分にご褒美をあげる。

自分にとって嬉しい事が待っていると
頑張れるものです(笑)。

7.諦めない事が大切!

どんな事でも
最初からスムーズに出来る事はありません。

出来ない時があってもOK!にしましょう、
長く見て継続出来てるって事が大切です。

8.無理しても継続出来ません!

体調が悪い時、気分が乗らない時
身体の状態が良くない証拠。

そんな時は「ひと休み」の時間、
身体を休める事を第一にしましょう。

9.自分を信じてあげてく下さい。

自分の生活で無意識に行動している事は
一杯あります。

朝起きてからの行動、携帯をいじる
車の運転等いちいち考えてないはずです。

その状態に加える事が必ず出来ます。

以上が私が継続するために取り入れた事です、
少しでも参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする