太りたい女性の食事はこれ!食べると良い物があるの?糖・米・餅・アボガド・卵編

発酵食品に引き続き、私なりに調べた
食べると良い物をまとめました。

スポンサーリンク


フラクトオリゴ糖

フラクトオリゴ糖が良い物となる理由は、
ビフィズス菌や乳酸菌のエサになる食品だからです。

栄養を得たビフィズス菌や乳酸菌が
腸内環境を良くし蠕動運動を促進する効果があります。

整腸効果については、消費者庁が
特定保険用食品として認定しています、
略して言われる「トクホ」です。

天然食材である玉ねぎ、アスパラガス、
ごぼう、バナナ等、野菜や果物にも
含まれている成分なので安心して摂取出来ます。

フラクトオリゴ糖は何から出来ているの?

北海道で広く栽培されているビート
(砂糖大根=甜菜)から抽出されます。

摂取目安は1日3~8g、シロップで15gです。
※日本オリゴ株式会社参照

飲み物やヨーグルトに入れたり
料理に使用したり、砂糖と同じ感覚で
大丈夫なので取り入れやすいと思います。

白米

白米が良い物となる理由は、
炭水化物が多く含まれエネルギー源となる食品だからです。

他にもビタミンやミネラル分も多く含まれ
健康を増進させる効果があります。

炭水化物ならパンや麺類でもいいでしょ?
私はそう思っていたんです、だから
ご飯より、パンや麺を食べていました。

でも健康的に太りたいと思うなら
意識して「小麦」より「ご飯」を食べる事をおススメします。

「グルテンフリー」耳にされた事ありますか?

「グルテン」は小麦などの穀物に
多く含まれるタンパク質の一種です。

一種という表現をするのは
もともと小麦に含まれていないから。

パンやケーキなど作る工程で
「グリアジン」と「グルテニン」が絡み合い
粘りや弾力性のある「グルテン」になります。

人工的に作られたタンパク質なんです。

その「グルテン」が脳や体に
様々な悪影響を及ぼすという研究結果が出て
「グルテンフリー」という食生活が注目されています。

テニスの世界ランキング1位の
ノバク・ジョコビッチ選手が取り入れ
飛躍的に成績が上がり書籍を出版された事で
より注目を集めました。

脳や体に悪影響って、どんな事なの?

「セリアック病を引き起こす」
 グルテンにより小腸がダメージを受けて
 栄養が吸収出来なくなる病気。

「グルテン過敏症を引き起こす」
 グルテンを摂取することで腸の免疫システムが
 過剰に反応して炎症を起こす。

「リーキーガット症候群を引き起こす」
 グルテンなどが原因で小腸の粘膜に穴が空いて
 菌・ウィルス・タンパク質など血液中にあふれ
 他の症状が引き起こされる。
 ※グルテンだけが原因ではありません。

私は今まで普通にパン・麺類を食べてたけど、
意識してご飯を食べる様にしています。

パン好きの方へ
天然酵母のパンは安心して食べて大丈夫ですよ。

その理由は、酵母が小麦の
グルテンを消化(醗酵)してくれるそうです。

お餅

お餅が良い物となる理由は
栄養素も多く消化も良い食品だからです。

もち米の成分は
100g 約235カロリー
白米の成分は
100g 約168カロリー

もち米はアミロペクチンがほぼ100%、
お餅がもちっとしているのは、
この成分によるものなんです。

アミロペクチンは、消化吸収が良く、
少量で効率よくエネルギー補給が出来ます。

そしてお餅の炭水化物は体内で吸収され
ブドウ糖へ、脳を活性化させる栄養素でもあり
白米に比べブドウ糖への変換スピードが速いんです。

お餅って腹持ちがいいんです、
そのお蔭で身体を暖める効果もあります。

焼いたり、煮たり、
色々な食べ方が出来ますから、
常備しておく事をおススメします。

ステックタイプのお餅もあり、
私は気に入ってます。

アボガド

アボガドが良い物となる理由は、
「世界一栄養価が高い果物」として
ギネスブックに認定されている食品だからです。

脂肪分が全体の約20%、その主の油は
オメガ9やリノール酸、リノレン酸という
良質な油という事で安心です。

ビタミンEを筆頭に他のビタミン、カリウム
マグネシウム等ミネラルも多く含まれています。

それらの成分により、老化防止、ガン予防
動脈硬化予防、脳梗塞予防などに効果が期待出来ます。

女性としては嬉しい、コエンザイムQ10が
含まれてますから美容効果も期待出来ます。

卵が良い物となる理由は、
完全栄養食とも言われる食品だからです。

ビタミンC・食物繊維以外の栄養素を
ほとんど全て含んでいます!

私の中で
「コレステロールが多いから食べ過ぎは良くない」
そんな認識が有り、そこも調べてみました。

身体にとってコレステロールは
なくてはならない大切な物。

1日に必要なコレステロールの量は1~2g、
7割を体内で作り、3割を食事から摂取します。

身体の状態が正常な場合限定ですが、
食事で摂取する量が少なければ
体内で沢山作られます。

逆に食事で摂取する量が多ければ
体内で少なく作られます。

常に一定量が保たれる様になっているんです
身体ってスゴイ!

と言う事で卵を食べても問題なし!
完全栄養食ですから、毎日2個以上食べても大丈夫。

卵の食べ方って色々ありますよね、
卵かけご飯、ゆで卵、半熟卵等々。

一番おススメな食べ方は「温泉たまご」!

その理由は
・生卵は消化吸収されにくい
・熱を加えすぎても吸収されにくい

少し手間はかかりますが
電子レンジで「温泉たまご」が作れます。

作り方(電子レンジにより多少の違い有)

手順1:卵を容器に割って入れる
    (少し深めの方が良い)
手順2:ようじで卵黄に2、3か所穴を開ける
手順3:お水を大さじ2杯程入れる
    (卵がつかるぐらい)
手順4:電子レンジでチン
※600Wで30~40秒(あくまでうちの基準)
完成です!

同じ卵でも食べ方によって吸収力が違うなら
吸収力高い方を選んだ方が、太るためにお得ですよね。

食品について関連記事

太るために食べると良い物

発酵食品編
鶏肉・水・塩編
良い油編

太るために食べない方が良い物

良くない油編
砂糖・栄養ドリング編
果糖・人工甘味料・カフェイン編

参考にしてもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする