太るために大切な睡眠、季節ごとの安眠方法あるの?毎日グッスリ寝たい!

先に安眠について調べた事を
紹介させてもらいました。

今度は季節ごとの安眠について
私が調べた事を紹介していきます。

暑くて寝苦しい夜、寒さで冷えて
トイレに起きたり、グッスリ眠れない
これ私の事なんですけどね(^-^;。

スポンサーリンク


暑い夏の安眠方法は?

私が調べて実際に取り入れている事
4つ紹介しますね。

1.部屋が暑すぎると眠れません

私はエアコンが苦手、だから
夜もエアコンは付けずに扇風機で過ごしてました。

でも暑くて眠れなくて寝不足状態、
部屋が暑すぎては安眠は得られません。

今は、タイマーセットで寝る前30分~
エアコンを付ける状態にします。

温度は少し低めの27度、
理由は部屋の暑さを冷やすためです。

そして寝る時は、温度を28度に上げて
風向きを上にして起きるまで付けた状態です。

後、ちゃんと上に被って寝る様にしています。

もし、暑いと思う時は扇風機を
首振りにして使用するとイイですね。

2.ぬるめのお風呂が効果的?

温度だと38.5度~39度の
ぬるめのお風呂にゆったり入ると良いんです。

時間にすると10分程度が一番効果的。

日本睡眠環境研究機構の
梶井宏修理事長が言われています。

〇理由は、手足など体の末端を温めると
 血液の循環を促し、体からの放熱が進むので
 体温が下がりやすくなる

〇入浴により皮膚を清潔に保つと、表面に
 風が吹くと汗が一気に蒸発し、気化熱で
 体温が下がります

シャワーで終わらせるより
入浴剤を入れてゆったり浸る、
リラックス出来る時間にする事をおススメします。

3.寝具に冷感物を使用する

いまマットやシーツで冷感物ありますよね。

私は枕のみ使用しています、
シーツは冷えが落ち着かなくて(-_-;)。

結構ひんやりするので、
寝苦しさは解消されると思いますよ。

4.パジャマの素材も気にしてほしい

汗をかいてパジャマが張り付いた感じ
気持ちいい物ではないですよね~。

そのまま寝ているより、
面倒ですが着替えた方がスッキリ眠れます。

着替えなくて済むように
寝返りし易い、発散性・吸汗性・通気性など
考えられたパジャマを選ぶと良いですね。

私は綿で、ゆったりした形を選んでます、
そして夏でも長袖にしています。

エアコン付けて寝てますからね。

寒い冬の安眠方法は?

私が調べて実際に取り入れている事
4つ紹介しますね。

1.部屋が冷えていると眠れません

寝室が寒いと交換神経が刺激されて
筋肉が緊張して、目が覚めてしまいます。

副交感神経が優位になると、
眠りやすくなるので逆効果の状態です。

だから寝る前に部屋の温度が25℃になる様に
エアコンを付けています。

調べると室温は18~23℃が最適とありましたが
私はちょっと高めの設定にしています。

そして布団に入る時にはエアコンは切ります、
喉が乾燥して朝大変な事になった経験から(^-^;。

2.お風呂で身体の芯まで温めて!

体温が下がるタイミングで
眠気はやってくると言われます。

お風呂に入って体を温めると、
血の巡りがよくなり、手足まで温まります。

その後、皮膚や体の末端から熱が放たれ、
体の中央部分の温度「深部体温」が下がります。

一般的に下がり始める時間は
風呂上がり30分後くらいからと言われてます。

私はすぐ冷えてしまいますので
お風呂上りに毛糸のもこもこ靴下をはいてます。

足が冷たいと眠れないですからね(^-^;。

私も「すぐ冷える」と思った人には
寝る30分くらい前に手足や首、
目の周りなどを温めることをおススメします。

お風呂に入った時と同じ状況にするんです
首や手足を温めることで血流がアップします。

目は温めることで副交感神経優位となり、
眠りやすくなると言われてます。

めぐりズムの「蒸気でホットアイマスク」
これおススメです!

レンジでチンして使用する
首肩用があります、これもイイですよ!

3.寝具は暖かい物を選んでる?

首元が冷えて寒く感じる事ないですか。

布団を被っても肩から首がスース―して
私は寝る時にネックウォーマー付けてます。

そして足にはレッグウォーマーです、
靴下だと締め付け感が気になって。

後、足もとだけの電気毛布、これイイですよ!
寝る前に電源入れて、寝る時に切って寝ます。

温熱敷寝具を使う場合、必ず切って下さいね、
体温が下がらず、睡眠の妨げになってしまいます。

もう1つ、足もとにおススメは「湯たんぽ」
ドラックストアとかで購入出来て手軽ですよ。

1つ質問です、毛布使ってますか?

布団の種類によって
ベストな使い方があるんですよ。

昔ながらの綿の掛布団には
「掛布団の下に毛布」で
羽毛布団なら「羽毛布団の上に毛布」です。

ただし、上に掛ける毛布が重過ぎると
羽毛がつぶれてしまいます、適度な重さにして下さい。

自分の布団を確認して
ベストな使い方して下さいね。

4.パジャマも暖かい物にしてほしい

私はガッツリ暖かい物にしています、
パイル地の表裏を起毛した生地のパジャマです。

包まれてる感が好きで
冬は常にこのタイプにしています。

後、ちゃんちゃんこを愛用しています、
自分の部屋に行くまで、移動の際は必須!

今は、キティちゃんとか可愛いのがあるんです。

取り入れれそうと思う事があれば
どんどん取り入れて日々良い眠りを(^^)/

「安眠方法」こちらで紹介しています
参考にしてもらえたえら嬉しいです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする